ブログは長期的に育てるというマインド【3ヶ月で100万円とか心折れるよ】

ブログを副業にするにあたり、「3ヶ月〇〇万円」なんていう文言に憧れて始めた方も多くいるのではないでしょうか。

管理人がまさにそれでした。

入り口はもちろんそれでもいいですが、収益に囚われすぎるとブログを続けることが苦しくなっていきます。

ブログを短期間で大きくするのはかなり難しいことなので、ある程度期間を設けて大きくしていくことを意識しましょう。

理想と現実のギャップが大きすぎて、ブログから離脱してしまうことは、ものすごくもったいないです。

それでは、ブログを長期的に育てるべきマインドを紹介していきます。

この記事を読んでわかること:
ブログは長期的に育てる理由

短期間で収益をあげられる理由

長期的に育てるといっても、現実に短期間で収益をあげられている方は大勢います。3ヶ月で100万円なんか典型的な文言でしょう。そもそもどうやってそれだけの額を稼いでいるのか。

短期間でものすごい額を稼いでいる方にはいくつかの共通点があることがわかります。その一部がこちら。

・既にブログ運営の経験がある
・ブログ初心者でも特別なキャリアがある
・天才

既にブログ運営の経験がある

はっきりいって、全くの初心者ではなく経験者の場合です。既にメインブログでまとまった固定収入があるような方です。ブログ運営に対する多くのノウハウを持ち合わせているので、新規ブログを立ち上げても好調なスタートを切っているように見えます。

そして、収益を出すのも早いので「3ヶ月で〇〇万円」みたいな、パワーワードを生み出しています。目を引くタイトルなので、管理人のようなブログをよくわかっていない人間が集まりさらに収益を伸ばします。羨ましぃ

なので、短期間で収益を伸ばしている方がいれば、おそらく完全初心者ではない場合が多いのではないかと思います。

ブログ完全初心者が短期間で大金を稼げることはまずありません。

「自分も短期間で大金を手に入れられる」と考えてしまうと、全然稼げないときのギャップでモチベーションが一気に飛んでしまうかもしれません。

そういったときは、収益面ではなく「どうしてこれだけ稼げているのか」を研究してみて自身のブログに活かせるように考え方を変えるべきでしょう。

特別なキャリアを持っている

ブログ運営では全くの初心者であっても、もともと特殊な職業についていたという場合もあります。

例えばでいうと「(元)作家」「(元)雑誌編集者」みたいな文章のプロだったりします。こういった方は文章力が一般人と比べて超強力なので、多くの人を惹きつけますよね。また、その肩書も集客において大きな力を発揮している場合があります。

なんだかんだ肩書で判断してしまうところもありますよね。次の条件だと、多くの方が前者の記事を読みたくなると思います。

・書店員が本気でおすすめする小説10選!!

・一般人が本気でおすすめする小説10選!!

短期間で多くの流入があるブロガーさんは、このような特別な肩書を有している場合が多いですし、逆に言うとこういった肩書があるとブログでは大きな力を発揮するかもしれません。

天才

まったくのブログ運営初心者で特別はキャリアも無いのに、短期間で大金を稼ぎ出してしまう方がそれでも存在します。

いざ自分もブログを運営してみるとわかりますが、「どうしてなんの経験も無いのに、そのクオリティーで書き続けられるの?」と思ってしまうブログが多々あります。

そんなときは「すげーーー」と思いつつも、あまり直視してはいけません。ここで心が折れてしまってはすべての努力が水の泡になります。収益は参考程度にして、ブログ運営で参考にできるところをキャッチしましょう。

収益報告を見るときは注意しないといけない

他のブロガーさんの収益報告ってめちゃくちゃ気になりますよね。どれくらいの期間でどれくらいのPVがあって、収益はどのくらいだろう、と考え出してしまうと、見ずにはいられません。

そんなとき、自分のブログより成長率が著しく大きいと、どうしても「自分には才能が無いのか」という思いが出てきてしまいます。

こればっかりは自然な心理だと思うので、しょうがないことなのですが、そういったことが続くとブログを書くモチベーションまで下げてしまうかもしれません。それはよろしくない。

収益報告はあくまでも参考程度にして、特にブログを初めて初期のころはあまり他のブロガーさんの収益報告は見ないほうがいいのかもしれません。

逆に自分の少し前をいくブロガーさんを見つけられると、大きく成長できるチャンスかもしれません。まあ、勝手にライバルを見つけようということです。

ライバルという存在(一方的にですが)がいればモチベーションは否が応でもあがりますよね。向こうも頑張っているから、こちらも頑張ろうとなれるわけです。

管理人にもそういった一方的にライバルにしているブロガーさんが何人かいまして、ブログもよくチェックしています。そういった方を見つけるのもブログ運営を継続するうえで重要な要素になるのかもしれないので、ぜひ探してみてはいかがでしょうか。

・収益報告は参考程度にする
・収益報告を見ないようにする
・自分より少し前をいくブロガーを見つける

一番大事なのは継続

このブログでもよく書いていることですが、ブログ運営で一番大事なことはやはり「継続」することでしょう。

試行錯誤も必要ですが、続けることさえできれば同時期に始めた多くのライバルは自然と脱落していきます。

そして、ブログを大きくするためには1年くらいのスパンは意識して挑んでみたほうがいいと思います。もっと短期間で収益が出ればそれに越したことはありませんが、時間をかけることでブログは確実に大きくなるので、必要以上に焦る必要はありません。

まとめ

ブログは長期的に育てるというマインドについて紹介してきました。

最後にまとめると

・ブログ運営は長期間で収益化することを覚悟する
・ライバルとなるようなブロガーを見つける
・継続が一番大事

ブログを大きくするには多くの時間がかかります。「3ヶ月で〇〇万円」という実績を持っているブロガーさんは、そもそも完全初心者ではない可能性のほうがよほど高いので、収益面ばかりに注目する必要はないと思います。

それより、そのブロガーさんのノウハウを研究してみたほうがよほど有益です。

ブログ運営に限ったことではありませんが、少しずつ積み上げていきましょう。

<使用しているサーバー>
MixHost-レンタルサーバー
<使用しているドメイン>
エックスドメイン-ドメイン

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でtwo_audioをフォローしよう!