【ブログ】WordPressを導入したあとにやるべき設定を解説

ブログをはじめる方法をまとめていこうと思います。

WordPressの導入についての記事はこちらをご確認ください。

レンタルサーバーの契約

独自ドメインの取得

サーバーとドメインの連携

WordPressの導入

WordPressの初期設定 ←今ここ

WordPressをインストールしたら、さっそくブログを書き始めたいところですが、その前に終わらせておくべき設定項目がいくつかあります。

簡単にまとめるとこちら

常時SSL化
パーマリンクの設定
テーマのインストール
コメントの設定

それでは、それぞれの項目を解説していきます。

サイトの常時SSL化

SSL化とは、URLの先頭にある「http://→https://」に変更することをいいます。

こうすることによってブラウザとサーバー間とのやり取りを暗号化して通信することになるので、セキュリティーの向上につながります。

また、GoogleのSEO的にも有利になることがわかっています。

1. WordPressの「設定」から「一般」を選択します。

2.一般設定を確認します。

WordPressアドレス(URL)とサイトアドレス(URL)の「http://」を「https://」に変更してください。

http://〇〇.com  →  https://〇〇.com

変更したらページの一番下にある「変更を保存」をクリックしてください。

これで常時SSL化は完了です。

パーマリンクの設定

ブログを初めてすぐに決めておきたいのがパーマリンクの設定でしょう。

パーマリンクとはブログ記事のWebページごとに設定するURLのことです。

良いパーマリンクは「長すぎず」「どのような記事かがわかる」ものだと言われています。

また、記事を量産したあとにパーマリンクを変更してしまうとアクセス数が激減する可能性があり、ブログが大変なことになるかもしれません。

一度決めたパーマリンクは今後変更しないものだと考えてください。

1.WordPress「設定」の「パーマリンク設定」を選択してください。

2.「パーマリンク設定」からお好みの共通設定を行いましょう。

おすすめの設定はURLが短くてすっきりとする「投稿名」です。

選択したらページの一番下にある「変更の保存」をクリックしてください

これでパーマリンクの設定は完了です。

テーマのインストール

WordPressのテーマをインストールして、ブログを彩っていきましょう。

テーマとはWebサイ全体のテンプレートで、Webサイトのデザインや構成を決めてしまいます。

ぜひお気に入りのテーマを導入してみてください。

1.WordPress「外観」の「テーマ」を選択してください。

2.テーマの画面にある「新規追加」をクリックしてください。

3.「テーマの追加」にて「テーマのアップロード」をクリックします。

4.「ZIP 形式のテーマファイルをお持ちの場合、こちらからアップロードしてインストールできます。」と表示されるので、zip形式のWordPressテーマを選択してください。

「zip形式」で問題ありません。

選択できれば「今すぐインストール」をクリックしてください。

インストールが完了したあとに「有効化」をクリックするとテーマの導入は完了しました。

コメント欄の設定

コメント欄の表示/非表示の設定を行います。

1.WordPress「設定」の「ディスカッション」を選択します。

2.ディスカッション設定の「投稿のデフォルト設定」でコメント欄の設定を行います。

コメント欄を表示させる場合:「新しい投稿へのコメントを許可する」にチェックを入れる

コメント欄を非表示させる場合:「新しい投稿へのコメントを許可する」のチェックを外す

管理人のおすすめは、コメントの承認制です。
詳しい記事はこちら

以上で、コメント欄の設定となります。

まとめ

WordPressを導入したあとにやるべき設定を解説しました。

お疲れさまです。

ブログを始めるまでの大まかな設定は完了です。あとはブログを書きながら細かな設定は微調整していくことになるでしょう。

それでは、記事を書きまくりましょう!

<使用しているサーバー>
MixHost-レンタルサーバー
<使用しているドメイン>
エックスドメイン-ドメイン

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でtwo_audioをフォローしよう!