Atomエディターで文字を自動的に折返す方法

Atomのデフォルト設定では、自動折返しがOFFになっているので、記入した文字が長くなるとウィンドウ外に隠れてしまいます。

そこで、自動折返しをONにして、視認性をアップさせます。

Atom公式Webサイト

ウィンドウ右端で折返し

1.「File」-「Settings」を選択します。

2.「Editor」項目の中にある「Soft Wrap」にチェックをいれます。
設定は以上となります。

設定前
文字がウィンドウ外に隠れてしまっています。

設定後
右端で文字が折り返されました。

折返し位置を指定する

1.「Soft Wrap」にチェックをいれると、ウィンドウの右端で折り返されますが、折返し位置を指定したい場合は、「Soft Wrap At Preferred Line Length」にチェックをいれます。

「Soft Wrap」のすぐ下の項目です。

2.「Preferred Line Length」に数字を記入してください。その文字を超えると行が切替されます。

「Soft Wrap At Preferred Line Length」に対して少し上の方に項目があります。

ウィンドウの途中で切替されていることを確認できました。

設定は以上です。

Atom公式Webサイト

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でtwo_audioをフォローしよう!