MonoLives

Introducing recommended products

スピーカー

持ち運び可能なコンパクトワイヤレススピーカー9選。レジャーやアウトドアに



コンパクトなワイヤレススピーカーは自由に持ち運びができるため、室内外問わず様々な場所で使用することができます。特にアウトドアやレジャーと共に音楽を楽しみたいときには、非常に便利なツールとなるでしょう。

非常にコンパクトながら、迫力のあるサウンドを奏でてくれるワイヤレススピーカーが各社から展開されているので、その中でも人気のある製品を紹介していきます。

確認しておきたいこと

防水性能

防水性能はIPというコードによって定められており、スペックシートなどにはIPX5といった表記がなされています。IPXに続く数値が大きければ大きいほど、防水性能は優れています。

プールサイドや浴槽など、ワイヤレススピーカーが水没する可能性のある場所で使用する場合は、IPX7という水没しても内部に浸水しない等級のものを選んでおけば安心でしょう。

コーデック

コーデックとはBluetooth通信において、音声を圧縮する方式のことで、音質や遅延に大きく影響を及ぼします。よく採用されているがSBCやAAC、aptXといったコーデックとなるでしょう。

最も基本的なコーデックがSBCとなっており、すべての完全ワイヤレスイヤホンはSBCというコーデックに対応しています。

AACはiPhoneなどのApple製品に対応しているコーデックで、SBCより高音質、低遅延となっています。

aptXはアンドロイド端末に対応しているコーデックとなっており、SBCより高音質、低遅延となっています。

おすすめ高級完全ワイヤレスイヤホン

JBL CLIP3 

JBL CLIP3は、アウトドアやレジャー向けのコンパクトなワイヤレススピーカーです。付属のビルトインカラビナは、ワイヤレススピーカーを固定するのに屋内外で活躍してくれるでしょう。

JBL独自の40mm径フルレンジスピーカーが、サウンドに迫力をもたらしてくれます。連続再生時間は10時間となっているので、時間を気にすることなく使用できるでしょう。

Bluetooth4.1対応で、モバイル端末とスピーディーな接続が可能。防水性能はIPX7とかなり優れているので、浴槽やキッチンなどでも使用できるでしょう。

対応コーデックはSBCとなっています。

SONY SRS-XB12

SRS-XB12は非常にコンパクトなボディーから、スマートフォンの音楽を重低音再生することなどに向いています。46mm口径のフルレンジスピーカーユニットを搭載することで、ソニーらしい重低音とクリアな高音を楽しめます。

再生時間は16時間となっているので、長時間のリスニングが可能。防塵・防水性能はIP67に対応しているので、アウトドアなどでも安心して使用することができるでしょう。

本体の背面にはアナログ入力端子が装備されているため、有線接続での音楽再生を行うことができます。Bluetooth4.2を採用しているので、携帯端末との安定した接続に期待できます。

対応コーデックは、SBCとAACとなっており、優れた音質を体感できるでしょう。

JBL GO2

JBL GO2はアウトドアに特化した手のひらサイズのワイヤレススピーカーです。JBL独自の40mm径フルレンジスピーカーを装備しており、奥行きのある豊かな音質に期待できます。

水辺でも使用できるよう防水性能はIPX7に対応しているので、水没することがあっても安心ですね。本体重量184gという驚異的な軽さが大きな特徴です。

再生時間は5時間となっています。Bluetooth4.1対応でデバイス端末とスマートに接続して、音楽を聞くことができるでしょう。対応コーデックはSBCとなっています。

Bose SoundLink Revolve Bluetooth speaker 

美しいアルミニウムボディと360°に広がる音響設計が特徴的なワイヤレススピーカーとなっています。デザインと性能の双方でユーザーの高い要望に答えてくれるでしょう。

耐衝撃性能に優れ、防水性能もIPX4と少々の雨であれば、問題なく使用できます。再生時間は12時間という長時間の再生に対応しています。

スピーカーを2つ用意することで、ステレオ再生などが可能になります。また、NFCペアリング機能により、NFC対応デバイスと簡単に接続することができます。

SONY SRS-XB01 

37.5mm口径のフルレンジスピーカーユニットを搭載した、迫力のある重低音が特徴的なワイヤレススピーカーとなっています。

本体にはパッシブラジエーターが配置されており、低音域をより強調してくれるでしょう。IPX5相当の防水性能を有しているので、屋内外問わず様々な場所で使用できます。

再生時間は最大6時間となっています。付属のストラップでバックなどに掛けて持ち運ぶことが可能になっています。Bluetooth4.2に対応しており、スマートフォンとの安定したスマートな接続が可能。

対応コーデックはSBCとなっています。

Bose SoundLink Color Bluetooth speaker II 

SoundLink Color Bluetooth speaker II を使用することで、BOSEらしい迫力のあるサウンドを、どこでも聴くことができるワイヤレススピーカーです。

8時間の長時間再生を可能にしているので、バッテリーを気にすること無く使用できるでしょう。NFCペアリング機能も備わっており、NFC対応機器と簡単に接続させることができます。

またBose専用のアプリを利用すれば、BoseのBluetoothスピーカー同士で接続することができて、音楽をより楽しむ事ができるでしょう。

そのほかにもBoseのサウンドバーとの接続も可能で、Bose製品同士の連携が強化されています。

Anker Soundcore Mini 2

Soundcore Mini 2 は、Soundcore独自のBassUpテクノロジーにより、驚くほどクリアで深みのある音質を楽しめるワイヤレススピーカーです。

連続再生は15時間とかなりの長時間再生に耐えられるようになっています。IPX7に適応した防水性能により、プールサイドや湯船でも使用することができ浸水する心配がありません。

Bluetooth4.2対応により、スマートフォン等と安定した接続が可能。完全ワイヤレスステレオペアリング対応で、Soundcore Mini 2を2台接続すれば、ステレオ再生が可能となります。

Bang & Olufsen BeoPlay P2

高級音響ブランドのBang & Olufsenから、洗練されたデザインの高性能ワイヤレススピーカーがBeoPlay P2です。パールブラスト加工のアルミニウムと本革により、高級感溢れる仕様となっています。

スイッチやボタンを無くした、丸みのあるさわり心地の良いボディデザインが特徴的です。

True360オムニディレクショナルサウンドを採用することで、360度全方位に音声が広がり、どの位置にいても音楽を楽しむことができるでしょう。

Bang & Olufsenのシリーズ最小のワイヤレススピーカーであり、ミニマルなデザインと美しい音質に注目です。

Bang & Olufsen BeoPlay A1

BeoPlay A1 は、コンパクトでミニマルなデザインが美しいBang & Olufsenの高級ワイヤレススピーカーとなっています。Bang & Olufsen独自のサウンドシステムにより、360度に広がる臨場感のあるサウンドを聴き込むことができるでしょう。

連続再生時間は24時間という驚異的な数値を誇ります。一度充電してしまえば、しばらくの間はバッテリーを気にすること無く使用できますね。

Bluetooth 4.2で、携帯端末ともスマートな接続が可能。対応コーデックはSBCとAACにより、Apple製品との連携によって、よりBeoPlay A1 の本領を発揮してくれるでしょう。