雑記ブログで稼ぐことは可能です【月5万円を稼ぐ方法】

現在管理人は、このブログ+αで生活をしています。ブログからの収益は月7万円ほど。

最初は成果がなかなか上がらず、「ブログで稼ぐことなんて本当に可能なのか?」と何度も思いました。

しかし、ポイントを押さえればブログで稼ぐことは十分可能です。

そして、ブログで収益を上げるためのポイントはこちら

・雑記ブログでの稼ぎかたは2つに大別できる
・経験していることを記事にするべき理由
・とにかく時間を確保すること
・ASPに登録と確認は必須

それぞれ詳しく見ていきましょう。

雑記ブログの稼ぎ方は2つに大別できる

・短期的にアクセスを集めるトレンドブログ
・長期的にアクセスを集める、王道雑記ブログ

ユーザーの役立つ情報を提供するという点では双方とも同じですが、流入具合に大きな違いがあります。

雑記ブログは、とにかくアクセスを集めることが重要になります。そして、アクセスを集めやすいのが、トレンドになっているキーワードを狙うトレンドブログでしょう。

芸能界のゴシップなどをネタにしているブログがそれにあたります。

トレンドブログのメリットは、とにかくアクセスを集めやすいので、収益化しやすいところですが、ブームがすぎるとアクセスが激減してしまいます。

つまりトレンドブログの最大のデメリットは、ブログ記事が資産になりにくいところにあります。

・短期間でアクセスが狙える(収益化しやすい)
・ブームが過ぎると読まれないので、記事が資産になりづらい

一方、王道となる雑記ブログでは、自分がただ書きたい記事や長期間にわたって需要の存在するキーワードを攻めるため、ブログを大きくするのに長い時間を要してしまいます。

そのかわり、一度アクセスが増えると、その後のアクセスは減りにくいというのが王道雑記ブログの特徴でしょう。

・一度増えたアクセスは減りにくい
・ブログが大きくなるのに時間がかかる(収益化しづらい)

どちらも一長一短なので、どちらの戦略が正しいという問題ではありませんが、管理人はブログ記事を資産化しやすい王道雑記ブログを選択しました。

トレンドブログは短期的な爆発力を見込めるぶんライバルも多く、なによりスピード勝負になってしまうので、これからブログを始める方にとっては、なかなか難しいジャンルになるかもしれません。

どちらで収益を上げたいのかは意識しておく必要があります。「両方書けばいいじゃん」、という感じもしますが、王道的な雑記ブログを書いていくと、ある程度ジャンルが固まってきてしまいます。

そうなってくると、いきなり芸能ネタを突っ込むことに抵抗が出てきたりします。逆にトレンド記事ばかり書いていたのに、途中で普段の生活のことをブログネタにすることにも抵抗が出てくるでしょう。

そういったことを考えると、やはり切り分けは必要かなと思います。

経験していることを記事にするべき理由

収益化しやすそうな内容であればより素晴らしいです。

経験していることを記事にしたほうが良い理由はこちら

・既に知っていることなので網羅性のある記事にしやすい
・記事を書くのが苦痛にならない

経験していないことを記事にするためには、かなりの体力を使うことを意識しておいたほうがいいでしょう。

体験したことがないサービスを記事にしようと思うと、とにかくネットで調べて、情報が正しいのかを確認し、ブログには自分の言葉で書き綴らないといけません。

もちろん調べたことを自分の言葉でまとめることが大好きな人にとっては、なんとも思わない作業かもですが、大部分の方にとっては、その行為が苦痛であることに書き始めてから気づきます。

ネットで調べながら記事を書くことは、2,3記事であれば誰でも書けます。しかし、ブログで収益を出すために一番大切なことは、とにかく「継続」することです。

ネット上では、どれほど素晴らしい記事でも数記事だけではどうしても評価されづらい状態にあります。ある程度の記事数は必要なので、記事の更新を続けなければいけませんが、自分が苦痛だと思う行為は続けることができなくなります。

そういった状態のせいで、ブログ自体から離脱してしまうと本当にもったいないです。そこは多少収益化に時間がかかっても、自分が書きやすくて経験のあるネタをメインにしたほうがいいでしょう。

しかし「経験していることを記事にするのはわかったけど、そんな都合よく経験なんて作れない」という方もいらっしゃるかもしれません。

ましてや、働いていればなかなか時間的な成約も存在するでしょう。

そこで管理人の場合は一例として下記のようなサービスを使用しています。

・A8.netのセルフバック

A8.netは国内では最も有名なASPの1つで、様々な広告案件が取り揃えられています。その中の「セルフバック」というサービスでは、自身でのお買い物やサービス利用が成果報酬となります。

つまり「セルフバック」は、自分で申し込んでも報酬になるので、報酬を得つつ経験にもなる、という大きなメリットが存在します。

そこで、得た経験をもとにブログ記事を書けば、それほど消耗せずに具体的な記事を作成することができるでしょう。

カード、美容、旅行、エンタメ、ファッション、暮らしなどの様々なジャンルのセルフバックが用意されているので、一度覗いてみてはいかがでしょうか。

A8.net – Webサイト

SelfBack – Webサイト

とにかく時間を確保すること

ブログは文字を書いて終わりではありません。

構成を考え・文字を書いて・装飾して・SNSで拡散など、ブログを書くことは時間がかかります。

そのためには、毎日どうしても作業できるまとまった時間が必要になるでしょう。

毎日ではなくとも作業できる時間を少しでも確保して、こつこつと書き始めましょう。

覚悟しておかないといけないことは、ブログで収益を上げるためには、どうしても半年~1年という期間を要します。

管理人の場合は、1年かけて150記事ほど書いた段階でブログ収益5万円を超えました。削除した記事も含めると200記事ぐらい書いていましたね。

正直、全然早いペースではありませんが、時間をかけて、少しずつ積み上げていくことで結果はついてくると思います。

数ヶ月で何十万円も稼げる人は怪物なので、あまり直視しないほうがいいでしょう。心が折れます。

最初は時給数円という状態から始まりますが、ここは我慢するしかありません。どんな有名ブロガーも通った道です。

成果の出ない作業を続けるのは本当に大変なので、1つ1つの工程にかかる負担を減らす努力も必要になります。

少しずつ積み上げていきましょう。

ASPへの登録と案件の確認は必須

ブログで10記事ほど書いたらASPの登録を初めてみてください。各ASPの案件を確認してみると意外と自分との相性が良い案件を見つけることができるかもしれません。

そうなれば、一気に収益を上げるチャンスとなります。

ASPに登録しても、中身の案件をあまり確認しない方が結構多いのですが、それではもったいないです。

ブログ運営で収益を上げるためには、そういったリサーチも欠かせません。いきなり多くのASPの広告案件を確認するのは大変なので、空き時間にざっと確認してしまう感じでOKでしょう。

まとめ

ここまで、雑記ブログで稼ぐことは可能だということを紹介してきました。

雑記ブログは、収益を上げるまでにとにかく時間がかかります。その中で脱落していく方がほとんどなので継続するだけでも勝機を見出せるかもしれません。

結局精神論になってしまいますが、ブログ運営は時間をかけて少しずつ積み上げていくしかありません。

とにかく、ブログを始めないことには、いつまでたってもゼロです。管理人はブログを書い始めて人生が変わりました。
小さく挑戦して、小さく改善、そういったなかで徐々にビジネス感覚をつかめるのがブログの最も優れた要素だと思います。

こちらにブログを始める方法をまとめました。気になった方はぜひチェックしてみてくださいね。

おすすめのツールはこちら

<使用しているサーバー>
MixHost-レンタルサーバー
<使用しているドメイン>
エックスドメイン-ドメイン

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でtwo_audioをフォローしよう!