無料キャプチャーソフトGame DVRからTwitterにキャプチャーを公開する方法

Windows10の標準ソフトであり無料キャプチャーソフトでもあるGame DVRを使えば、キャプチャーした画像をTwitterに手軽にアップロードすることができます。

それでは、その方法を紹介していきます。

Game DVRの設定

Game DVRはパソコンのOSがWindows10であれば誰でも使用することができます。基本的にブラウザや起動しているソフトをキャプチャーすることになります。注意点としてデスクトップはキャプチャーできません。

まず、「Windowsキー+G」でGame DVRを立ち上げます。

Game DVRでキャプチャー

カメラのマークをクリックして、画像をキャプチャーしてください。キャプチャーした画像は、すぐ下にある「全キャプチャーを表示」で確認してください。

デスクトップ等を選んだ状態でキャプチャーしようとすると画像のようなエラー文が出てきます。ブラウザー等を選んだ状態で再びキャプチャーしてください。

Twitterへ公開

キャプチャーを確認すると「Twitterに公開」とあるのでクリックします。クリックしても反応がない場合はパソコンを再起動することで解決することがあります。「Twitterに公開」を連打すると反応しなくなるイメージ。1回だけクリックしてください。

初回のみTwitterへログインするために、ユーザー名やパスワードが必要になります。

コメントを打ち込んで「公開」をクリックすれば完了です。

まとめ

Game DVRでTwitterにキャプチャーを公開する方法してきました。この機能を活用すれば手軽にTwitterへ画像を公開することができるでしょう。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でtwo_audioをフォローしよう!