おすすめモニターヘッドホン10選!! 人気機種を厳選

サウンドエンジニアなど音楽のプロが使う機器の1つにモニターヘッドホンがあります。

自宅での収録やDTMの普及により、プロ仕様のヘッドホンを求める方はたくさんいらっしゃるのではないでしょうか。

音楽作成で役立つおすすめモニターヘッドホンを紹介していきます!

モニターヘッドホンとは

モニターヘッドホンは、原音に忠実で低音域から高音域までバランスがよく鳴り響くタイプのヘッドホンとなります。

その多くは、フラットな音質が特徴的です。

その用途から音楽鑑賞ではなく、あくまでもサウンドをチェックするためのヘッドホンなので、高音や低音がブーストされたような個性のある音は出力されません。

しかし、その特製から作曲やミックス、マスタリングなどの、音楽制作には欠かせないツールとなっています。

おすすめモニターヘッドホン

SHURE SRH840

世界中のスタジオで使用され続けているのが「SHURE SRH840」です。

SHUREが展開しているリファレンス・モニターヘッドホンの中では上位のモデルとなっています。

音質は非常に明瞭で、低音域から高音域まで幅広くカバーしているため、正確なリスニングをするには最適な機種となっているでしょう。

また、ヘッドバンドの劣化が激しいという評価と本体重量が360gと重いところが注意ポイントです。

○主なスペック
タイプ:アラウンドイヤー
構造:密閉型
インピーダンス:44Ω
再生周波数帯域:5Hz~25kHZ
ドライバサイズ:40mm
リケーブル:対応
重量:360g

AKG Reference Studio Headphones K712PRO

モニターヘッドホンでは珍しいオープンエアー型のヘッドホンとなります。

「K712PRO」はAKGらしい繊細な音質と原音に忠実なサウンドを楽しめるでしょう。

オープンエアー型の利点であるクリアな音質は全音域のリンスニングを正確にカバーしてくれます。

独自設計のハウジングにより、原音に近い音を出力できるようになっている本モデルは、AKGのフラッグシップモデルとなっています。

艶消しの黒とオレンジで落ち着いたデザインが印象的です。

○主なスペック
タイプ:アラウンドイヤー
構造:オープンエアー型
インピーダンス:62Ω
再生周波数帯域:10Hz~39.8kHZ
重量:298g

audio-technica ATH-M50x

モニターヘッドホンとしての性能はもちろん普段のリスニングでも高いパフォーマンスを発揮するのが「ATH-M50x」です。

大口径の45mmCCAWボイルコイルドライバーを採用しており、遮音性を高める楕円形状のイヤーカップから長時間使用でも快適なリスニングを実現しています。

海外のスタジオでもその実力は高く評価されており、サウンドエンジニアに重宝されています。

「ATH-M50x」を使用することで音源に対して一歩踏み込んだリスニングができるのではないでしょうか。

○主なスペック
タイプ:アラウンドイヤー
構造:密閉型
インピーダンス:38Ω
再生周波数帯域:15Hz~28kHZ
ドライバサイズ:45mm
リケーブル:対応
重量:285g

Roland RH-300

Rolandの「RH-300」はデジタルサウンドのリスニングに最適化されたモニターヘッドホンです。

サウンドの高精細化に対応すべくキレのあるサウンドチューニングが施されています

DTMなど電子音をよく聞くユーザーにはおすすめの一本になるのではないでしょうか。

ハウジングのアルミプレートが落ち着いたかっこよさを演出します。

また重量も軽量で長時間のリスニングのも適しています。

○主なスペック
タイプ:アラウンドイヤー
構造:密閉型
インピーダンス:40Ω
再生周波数帯域:10Hz~25kHZ
ドライバサイズ:45mm
重量:250g

Marantz Professional MPH-2

Marantzはアンプの開発などを手がけている高級オーディオブランドです。

「MPH-2」はスタジオのモニタリングだけでなく、リスニング用途まで幅広く利用することができます。

大口径ドライバーで明快なサウンドと迫力のある低音域を表現してくれるでしょう。

全音域をシャープにリスニングすることができ、まさにモニターらしいモニターヘッドホンです。

ハウジング部分は片耳モニタリングに対応しているため、180°回転可能なヘッドバンド構造を採用しています。

○主なスペック
タイプ:アラウンドイヤー
構造:密閉型
インピーダンス:32Ω
再生周波数帯域:10Hz~30kHZ
ドライバサイズ:50mm
リケーブル:対応
重量:305g

YAMAHA HPH-MT8

「すべての音を、見るために」というテーマのもと、原音を忠実に再現することに大きく力を入れているのが高解像度モニターヘッドホンである「HPH-MT8」です。

専用のカスタムドライバーを採用したスタジオ向けモニターヘッドホンで、音楽制作やレコーディングで実力を発揮してくれるでしょう。

YAMAHAのオーディオ分野で培ってきた技術力を活かし全音域をバランスよく再生してくれます。

YAMAHAらしい黒を基調としたデザインとモニターヘッドホンにふさわしい剛性を兼ね備えています。

○主なスペック
タイプ:アラウンドイヤー
構造:密閉型
インピーダンス:37Ω
再生周波数帯域:15Hz~28kHZ
ドライバサイズ:45mm
リケーブル:対応
重量:350g

Roland RH-A7

「RH-A7」はデジタルサウンドの試聴に最適なモニターヘッドホンです。

繊細で高解像度な電子音の魅力を余すこと無く再現します。オープンエアー型構造を採用することで、長時間のリスニングによる耳への負担を軽減します。

また、モニターヘッドホンの中でも重量が非常に軽く、重いヘッドホンが苦手な方は候補の1つに入れてみてはいかがでしょうか。

○主なスペック
タイプ:アラウンドイヤー
構造:オープンエアー型
インピーダンス:34Ω
再生周波数帯域:10Hz~25kHZ
ドライバサイズ:40mm
重量:200g

JVC HA-MX10-B

「HA-MX10-B」はJVCとビクタースタジオの共同開発であり、音作りのプロフェッショナルのもとチューニングされたモニターヘッドホンです。

音楽制作の現場での要望に沿う形で設計がなされているので、音源のモニタリングや解析で実力を発揮してくれます。

また、新開発のドライバーユニットを搭載することで、原音に忠実な高解像度音源の再生を可能にしています。

また、スタジオでの過酷な使用を想定しているため剛性や耐久性が高いもの特徴の一つです。

○主なスペック
タイプ:アラウンドイヤー
構造:密閉型
インピーダンス:56Ω
再生周波数帯域:10Hz~28kHZ
ドライバサイズ:40mm
重量:260g

FOSTEX T50RPmk3g

「T50RPmk3g」の独特なデザインに惹きつけられる方は多いのでは。

様々なスタジオで使用されているこのヘッドホンの一番の特徴はFOSTEX独自技術の平行振動板を搭載していることであり、従来のダイナミック型のヘッドホンと構造で大きな差別化を図っています。

平行振動板の唯一無二のサウンドを楽しむことができるでしょう。

○主なスペック
タイプ:アラウンドイヤー
構造:セミオープン型
インピーダンス:50Ω
再生周波数帯域:15Hz~35kHZ
ドライバサイズ:40mm
リケーブル:対応
重量:260g

SOUND WARRIOR SW-HP10s

城下工業のオーディオブランドである「SOUND WARRIOR」は、大手メーカーにも引けを取らないモニターヘッドホンを世に送り続けています。

「SW-HP10s」はモニタリングから音楽鑑賞用まで幅広い音に対応できるチューニングとカスタマイズが施されているのが特徴的です。

また、エルゴノミクスデザインにより、長時間のモニタリングにも耐えうる装着感を実現しています。

プロフェッショナルからの様々な要望に答えるべく磨き上げられた「SW-HP10s」は、有名メーカーのモニターヘッドホンにまさるとも劣らないほどの完成度を誇ります。

○主なスペック
タイプ:アラウンドイヤー
構造:セミオープン型
インピーダンス:40Ω
再生周波数帯域:20Hz~20kHZ
ドライバサイズ:40mm
リケーブル:対応
重量:280g

最後に

おすすめ人気&定番モニターヘッドホンを見てきました。

あまりにも原音に忠実でフラットな音作りのものが多いので最初は味気ない音に聞こえるかもしれませんが、慣れてくるとそれが自身にとっての基準(リファレンス)サウンドとなります。

音楽制作において大きな影響を及ぼす1本になるので、ご自身とってベストなものをチョイスしてみてください。

気になった方はぜひチェックしてみてくださいね。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でtwo_audioをフォローしよう!