Photoshopの画像からフォントを探してくれるマッチフォント機能を紹介

写真や画像の中に気になったフォントが見つかれば、Photoshopのマッチフォント機能でフォント名を導き出すことができるかもしれません。

フォントを絞り込んで探すことができるので大幅な時間短縮になるでしょう。

そんなマッチフォント機能を紹介します。

Photoshop – 公式Webサイト

Photoshopに画像の読み込み

まずPhotoshopに画像を読み込んでください。コピー&ペーストで読み込むこともできます。

長方形選択ツール

続いて長方形選択ツールで文字の周りを囲んでください。コツは画像の余白をなくして文字だけを囲むことです。

・M:長方形選択ツール

マッチフォント

書式から「マッチフォント」を選択してください。

検索結果

マッチフォントを選択すると、類似しているフォントが複数検出されます。この中から必要なフォントにより近いフォントを選択することになります。

日本語フォントより英語フォントのほうが的中率は高めでしたが、日本語フォントの検出にも十分利用することができます。

また、Typekitから類似しているフォントを即座にダウンロードして使用することができるのも大きな特徴ですね。

まとめ

Photoshopのマッチフォント機能を紹介してきました。これで気になったフォントを素早く簡単に調べることができるでしょう。

Photoshop – 公式Webサイト

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でtwo_audioをフォローしよう!