無料画像エディター「Photoshop Express」でホコリ除去と切り抜き

Photoshop Expressは、Adobe社が展開する無料の画像エディターです。

無料ソフトなので、加工機能は最低限でまとめられていて、なにより操作は直感的で扱いやすいことが特徴です。

ブログで製品をレビューするとき、少しだけ色味を変更したくなったり、製品に付着したホコリなどを除去したくなったりということはないでしょうか。

Photoshop Expressは無料で簡単に画像をカスタマイズすることができるので、手軽に導入することができ、初めて画像エディターを使う方にとてもおすすめです。

Photoshop Expressのインストール

Photoshop Expressは、「Microsoft Store」でインストールすることができます。

Adobe Photoshop Expressをインストールする

また、モバイル版も存在します。

機能は、ほとんど変わらないので、同じように使用できます。

Adobe Photoshop Express:画像 加工
Adobe Photoshop Express:画像 加工
開発元:Adobe
無料
posted withアプリーチ

Photoshop Expressの機能

主に6つの機能に大別できまして、それぞれの機能の中にも多種多様なテンプレートが用意されています。

そのため、お気に入りの設定で画像をがんがんカスタマイズできるでしょう。

・効果
・切り抜き
・補正
・スポット修正
・赤目
・境界線

その中で、管理人が特に利用している機能が「スポット修正」と「切り抜き」です。

その他の機能は、画像の色味や雰囲気を変更するものなので、その時々で使い分けていますが、「スポット修正」と「切り抜き」は必ずといっていいほど利用しています。

スポット修正

スポット修正とは、部分的に画像の汚れを修正できます。

背景の色とうまく同化してくれるので、人間ならシミや傷を、物であればホコリなどを除去できます。

「ブラシサイズ」を選択したあと、修正したい場所をクリックします。

この画像では赤円内にある、ホコリを除去していきます。

ブラシサイズを変更しつつ、ホコリ部分をクリックすると、下記画像のようにホコリを除去できました。

微妙な差ではありますが、画像の印象は結構変わってくるのではないでしょうか。

地味な作業ですが、綺麗な画像に仕上げるには欠かせない機能なので、ぜひチェックしてみてください。

切り抜き

切り抜きでは、画像の向きや角度、縦横比を調整できます。

画像をTwitterやFacebook、InstagramなどのSNSに投稿するさい、ベストな縦横比に設定するのは結構難しい。

しかし、この機能を使うことで各SNSに最適な縦横比設定を反映することができます。

使い方は枠を選択して、スクエアを切り抜きたい部分までスライドするだけです。

Photoshop Expressのまとめ

photshop expressは、無料で導入できる画像エディターです。

画像に少し手を加えるだけで、見栄えが大幅にアップする場合もあります。

また、Adobeという非常にメジャーな企業のソフトなので安心感も抜群ではないでしょうか。

よくわからない無料の画像エディターソフトは、ウイルスやマルウェアが仕込まれている可能性もゼロではないので避けたほうが無難でしょう。

本格的な画像エディターソフトは導入の敷居が高いですけど、photshop expressであれば、そのようなことも全くありません。

なにより画像を投稿する前の一工夫で、より良い評価を得られるかもしれません。

ブログを書いている方やSNSを利用している方に大変おすすめです。

Adobe Photoshop Expressをインストールする