車の売却!楽天カーサービスを利用してみた【即決はしない】

楽天カーサービスは売却したい車を一括査定してくれるサービスです。なお、査定金額を知るためには複数の業者とのやり取りが電話で発生してしまいます。

そのため時間に余裕があるとき申し込むことがおすすめ。印象としてはスピーディーに売却したい場合には良いサービスだと感じました。

楽天カーサービスの特徴としてはこちら

・利用は完全無料
・複数の業者に査定してもらうことができる
・ご成約で楽天ポイントをゲット

それでは楽天カーサービスを利用してみて感じたことや注意点を紹介します。

楽天カーサービス – Webサービス

楽天カーサービス利用の流れ

楽天カーサービスを利用する流れはこちら。

楽天カーサービスから車の一括査定の申し込み

電話で業者から話を聞く(概算見積はここで聞ける)

業者に実物の車を確認してもらう

契約成立の場合は、後日必要書類を業者に受け渡す

入金

楽天カーサービスで一括査定を申し込んでから、業者とのやり取りが始まります。業者は必ず実物の車を確認しようとします。よって売却する場合はどこかで車を見てもらう時間を空ける必要が出てくるでしょう。

おそらく複数の業者から連絡があります。都市部になればなるほど、その数も増えていくので、すべての業者に見てもらおうとするとそれなりに時間を要することになるかもしれません。時間がない場合には、業者の数を絞ることも重要だと思います。

少しでも高く売るためには

楽天カーサービスを利用してみて、高く売るための立ち回りが存在します。

複数の業者に査定してもらう

車の売却価格は相場で決まっています。ですが、それでも業者によって2~3万円、多いときには5万円以上の差がでることもあります。少しでも高く売りたい場合には複数の業者に査定してもらうことは必須でしょう。

即決はしない

業者側の決まり文句として、「即決してくれた場合は高値で買い取る」というものがあります。おそらくすべての業者が言ってくるはず。しかし、即決はしない方がよいと感じました。

車にもよりますが、業者側はなんとしても車を抑えようとしてくるので、それなりに良い条件を提示してきます。しかし、他の業者からすればさらに良い金額を提示してくれる可能性も含んでいるので、やはりすべての情報が出揃ってから判断するほうが懸命でしょう。

決まり文句の流れはこちら

「他の業者さんを断ってうちにしていただければ〇〇万円にする」
「後日この値段にはできない」

後日この値段にはできない、というセリフで心がぐらついてしまいがちですが、車の状態がよければ案外そうでもないですね。特別に提示していただいた値段で後日買い取ってくれる可能性は高いです。

管理人も、情報が出揃ってから売却先を決めましたが、普通に特別提示していただいた金額で買い取ってもらえました。もちらん業者によって、そういったところはまちまちなので運も多少必要かなと思います。

業者が気にしているポイント

業者が気にしているポイントはこちら

査定の順番

業者側は査定の順番を気にしています。複数の業者に査定してもらっていることは、業者側もわかっていることなので、自分達がどのくらいの順番で査定しているのかを確認しようとしてきます。

隠すようなことではないので、正直に言ってしまって問題ないですが、傾向としては順番が進めば進むほど即決を求めてきます。相場をコントロールしやすいからでしょう。

逆に最初の業者ほど「即決はしないで、全体を見てから決められたほうがいい」というふうなことを言ってくるかもしれません。

推測ですが、順番が変われば言ってくるかも違っていたと思います(笑

他業者の査定金額

こちらもかなり気にしている様子でした。業者側の本音としては、少しでも安く買い取りたいわけですから、他業者の金額より少し上乗せした金額で交渉成立した場合がベストです。交渉に自信のある方は、ここで少しずつ査定金額を吊り上げていくことができるかもしれません。

即決しないほうがいい理由はこれで、他業者の値段を伝えるとそれより高い買い取り価格を提示してくることが多いからです。即決してしまえば交渉ができません。やはり全体の情報を掴んでから決めるのがベストな選択ではないでしょうか。

管理人も他業者の値段を伝えて少しだけ買い取り価格を上げてもらいました。といっても1~2万円の世界ですが…。

必要書類について

契約が成立した業者から必要書類を伝えられるので、前もって準備するものはありません。印鑑証明書が必要なので、これだけは前もって準備しておくと、契約自体は早く進むでしょう。

スピード重視の場合は業者の査定を1点に集中させる

上記のようなやり取りが面倒だと感じる場合は、業者を同じ日程に集めることをおすすめします。楽天カーサービスを利用したとき、業者に車を見てもらう時間はずらしたほうが良いのかなと思っていましたが、ブッキングしても全然構わないそうです。

というより、どこかの業者と査定がかぶることはよくあることのようですね。電話で業者とやり取りするときに、他の業者とかぶっていいか聞いてみてもいいでしょう。

注意点としては、そのぶん駐車スペースが必要になるので、アパートなどで暮らしている方は難しいかもしれません。

買い取り価格に関しては、業者間で値段の共有ができてしまっているので、少し交渉しづらくなるかもしれませんね。スピード重視で即決したい人におすすめでしょう。

楽天カーサービスのデメリット

都市部だと電話の数がすごいと思う

楽天カーサービスの良くない評判に、電話の数がすごい、というものがあります。業者側は車の情報を少しでも早く知りたいはずなので、すぐに電話がかかってきます。管理人の場合、夜の21時20分くらいに申し込んでみたら21時30分には電話がかかってきました。

都市部だと、業者の数も多いので電話がかなりかかってくるようですね。また、このように夜遅くても電話がかかってくる点で評価をさげている印象。

楽天カーサービスを利用する場合には、業者からの電話の数は覚悟したほうがいいかもしれません。地方になるほど、業者の数も少ないので電話でのやり取りは楽になるでしょう。

まとめ

楽天カーサービスを利用してみて感じたことを紹介してきました。一括で査定できる便利なサービスではあるので、車の売却を考えている方は活用してみてはいかがでしょうか。

楽天カーサービス – Webサービス

気になった方はぜひチェックしてみてくださいね。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でtwo_audioをフォローしよう!