【ブログ】レンタルサーバーmixhostの契約方法を解説

ブログをはじめる方法をまとめていこうと思います。

大まかな流れとしては下記のようになっています。

レンタルサーバーの契約 ←今ここ

独自ドメインの取得

サーバーとドメインの連携

WordPressの導入

WordPressの初期設定

有料でブログを始めるときレンタルサーバーは必須となります。

レンタルサーバーを導入するということは、ネット上において「この場所でブログしますねー」と宣言するよう感じですね。

管理人がレンタルしているサーバー「Mixhost」は、低価格な高速サーバーとして人気があります。

それでは、Mixhostの契約方法を確認していきましょう。

MixHost – Webサイト

大まかな流れ
Mixhostの登録(仮契約)

Mixhostの登録(本契約)

Mixhostの登録(仮契約)

これからブログを始める方は、まずMixhostで仮契約を行います。仮契約中の10日間は無料お試し期間となっているので料金は発生しません。

MixHost登録 – Webサイト

1. プランの選定

MixhostのWebサイトにアクセスすると、画像のように各プランを選定できます。

プレミアムプランが「おすすめ!」となっていますが、これからブログを始める方はスタンダードで十分でしょう。

「お申し込み」をクリックします。

2. 無料のサブドメインを使用

赤線のある場所に記述してサブドメインを決めてください。

大部分の方は「.com」や「.jp」といった独自ドメインを取得すると思うので、このサブドメインは使用しません。

正直、適当で大丈夫です。

サブドメインが決まったら「続ける」をクリック。

サーバーとドメイン

いきなり難しい言葉が出てきて、混乱されている方がいらっしゃるかもしれません。

本記事で説明しているのは、mixhostというレンタルサーバーについてです。

サーバーとドメインの関係とは、よく使われる例として

サーバー:ブログを始めるための「土地」

ドメイン:ブログの「住所」

家を建てるには、「土地」を借りて「住所」をつけないといけないように、ブログも「サーバー」と「ドメイン」を設定しなければいけません。

くどいようですが、この記事では「サーバー」について説明していきます。

ドメインは、「あとでドメインを設定するんだなー」くらいの認識で、今は気にしなくて大丈夫です。

3.「ご注文内容の確認」にて、契約に問題がなければ、お客様情報の入力をクリックします。

4.お客様情報の入力をおこないます。

各項目を記入して、「注文完了」をクリックします。仮契約時点で料金は発生しません。

「注文の確認」と表示されると、これで仮契約が完了しました。

5.仮契約が完了したあと、すぐにmixhostから「サーバーアカウント設定完了のお知らせ」という超重要なメールが送付されてきます。

独自ドメインの設定などに必要となるので、しっかりと保管しておきましょう。

Mixhostの登録(本契約)

まだ仮契約の状態なので、お試し期間の10日間が過ぎてしまうと自動的に契約が完了してしまいます。

よって、ブログを続ける場合には、お試し期間が切れるまでに本契約をおこなう必要があります。

1. Mixhostの管理画面にて「サービス」を選択します。

すでに、このブログを開設しているので「2」という数字になっていますが、はじめての場合は「1」となっているはずです。

2. 「マイサービス」を確認すると、先程登録した初期ドメインの欄が「【10日間無料お試し】スタンダード」となっているので、仮契約中であることがわかります。

確認できたら「契約中」をクリックしてください。

3.アカウントのページが表示されたら、赤枠で囲まれた「プラン変更(本契約に移行)」を選択してください。

4. 支払い期間を選択して「サービスを選択」をクリックしてださい。

月額料金は支払い期間によって変化します。

・36ヶ月払い 880円
・24ヶ月払い 930円
・12ヶ月払い 980円
・6ヶ月払い  1,180円
・3ヶ月払い  1,380円

5.「プラン変更(本契約の移行)」

料金を確認したあとに「お支払い方法」を選択して、「お支払い」をクリックしましょう。

お支払い方法にクレジットカードを選択した場合、次の画面でクレジットカードの情報を入力します。

これで、mixhostの本契約が完了しました。

本契約を完了させると、「マイサービス」画面にて【10日間無料お試し】から【本契約】に変化しています。

また、支払いが完了すると、mixhostから「クレジットカードによるお支払いのお知らせ」メールが送付されます。

まとめ

Mixhostの契約について解説してきました。

MixHost登録 – Webサイト

レンタルサーバーの契約が完了したので、続いて独自ドメインの取得方法を解説していきます。

レンタルサーバーの契約

独自ドメインの取得 ←次はこれ

サーバーとドメインの連携

WordPressの導入

WordPressの初期設定

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でtwo_audioをフォローしよう!