【DAW】Studio One 音源の波形を反転させる方法

みなさんどうもこんにちは。オーディオ大好きのツウです。

EDMで多用されるテクニックに「リバース」というものがあります。簡単に言うと逆再生です。

有名なものでシンバル音をあえて逆再生する「リバースシンバル」というものがあります。
リバースシンバルの目的は、徐々に音楽を盛り上げる役目があるので、サビの前などに入れられることが多いようです。

DAWソフトである、Studio Oneにおいて音源の波形を反転させる方法を見ていきます。
といってもすごく簡単なのですぐに試すことができました。

リバース

今回は最初から使用できる「ループ」音源の中から、適当なシンバル音源を選択しました。
トラックから音源を選択します。

タブから「オーディオ」を選択し、その後「オーディオを反転」を選択するとサウンドの波形が反転しています。


また、トラックを直接右クリックし「オーディオを反転」を選択することでも対応可能です。

反転されれば完了です。

最後に

音源の波形を反転させる方法を見てきました。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でtwo_audioをフォローしよう!