【DAW】Studio One メタ情報 ソングデータの編集

作曲をやり始めて意外と忘れがちなのがメタ情報の入力です。(管理人も最近まで全く意識していませんでした。笑)メタ情報とは音声データであれば「タイトル」や「作詞家」「作曲家」「アルバム名」等の情報です。

作曲を続けていくと曲に名前を残したくなってきます。なによりメタ情報を入力すればより自身の楽曲に愛着が湧くのではないでしょうか。

メタ情報

まず、音声ファイルのメニューバーから「ソング」→「ソング設定」を選択します。

ソング設定の「メタ情報」にて「タイトル」「アーティスト」・・・等の情報を入力していきます。また、「アートワーク」も1曲ごとに選択できるため、楽曲のイメージに合ったものを細かく調整することができます。

「ソング設定」の「メタ情報」にて「ソングを開く際にポップアップ」にチェックを入れると、チェックを入れた楽曲を立ち上げるさいに「メタ情報」も同時に立ち上がります。


あってもなくてもいい設定ではありますが、「自身で作曲した」ということを強く感じるので愛着が湧きそうではありませんか。

最後に

メタ情報の記入方法について見てきました。がんばって作曲したわけですから、せっかくなので名前を残そう!という話でした。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でtwo_audioをフォローしよう!