購入前に必読!今だからわかるFireタブレットのデメリット

Fireタブレットは低価格で性能も良く、コストパフォーマンスの高いタブレットです。

初めて購入するタブレットとしては、たいへんおすすめできますし、amazonでの評価もかなり高いです。

しかし、そんな人気タブレットでも長く使用していると、どうしてもいまいちな点が出てきました。

そういったデメリットとなる点をのみこめるのであれば購入してみてもいいですし、扱いづらいと感じたら、もっと高性能なタブレットを購入したほうが幸せになれるでしょう。

そんなFireタブレットのデメリットを紹介していきます。

アプリの数が限られている

Fireタブレットでは「amazonアプリストア」を利用して、アプリをインストールしますが、とにかくラインナップが少ないです。

これは、購入前からわかっていたことですが、いざ手にしてみると、想像以上に少ないといった印象を受けました。

TwitterやFacebook、instagramといった有名アプリは存在するので、インターネットとSNSができれば十分といった方であれば問題ないかもしれません。

しかし、ゲーム関連のアプリは本当に少ないので、ゲームもしたいといった方はiPadやその他のAndroid端末を購入するべきです。

Fireタブレットでは、いざ使いたいアプリが出てきたとしても高確率で使用できないことを覚悟しないといけません。

電子書籍アプリがkindleのみ

個人的には、これが一番の問題になっています。

こちらもアプリ関連とはなりますが、そもそもFireタブレットは、amazonのサービス利用を前提に設計されているからこそ、ここまでの低価格が実現しています。

ハードはある程度安くしてソフトで稼ぐイメージですね。

そのため、amazon以外の専用サービスが参入する余地がほとんど無いのでしょう。

楽天koboやGoogleブックスといった複数の電子書籍サイトを併用して使っている管理人との相性はあまり良くありません。

電子書籍はKindleで統一すればいいじゃん、と言われればそれまでになってしまいますが、以前はkindleばかり使用していましたが、現在では新規キャンペーンや各サイト専用のセールなどを存分に活用したいと考えるようになったことにより、様々な電子書籍サイトを利用するようになりました。

どうしてもサービスが固定されてしまう、Fireタブレットでは、そういったユーザーの心境や環境の変化に対応しづらいといった特徴があるので、これから購入する方はよく留意するべきポイントだと思います。

youtubeの公式アプリが無い

「Fireタブレットで楽しいyoutubeライフを~」、と考えられている方は本当にFireタブレットでいいのかいま一度考えてみてください。

amazonとgoogleは仲が悪いので、amazonアプリストアにyoutubeの公式アプリがリリースされることは当分無いと思われます。

永久にないかもしれませんが。

こちらは、インターネットのWeb経由で見られるっちゃ見られますが、公式アプリに慣れているとどうしても扱いづらさを感じてしまいます。

一応非公式のアプリも存在しますが、評価もいまいちなので非公式アプリを使うのに抵抗のある方もいらっしゃるでしょう。

やはりこういったところは、google play storeがあるandroid端末の方が便利ですね。

自宅使用であればFire HD 10がよかったかも

管理人はFire HD 8を使用していますが、自宅使用を前提にするならワンランク上のFire HD 10にするべきでした。

表示面積も1.5倍ほどあり、ピクセル密度もFire HD 8より高いので、より繊細な映像を楽しめるからです。

特に電子書籍を読んでいる方にとって、表示画面というのは特に重要な要素になってくるでしょう。

画面は大きいほうが絶対に良いですね。

見やすさが一気に変わってくるので、長時間の使用でも疲れづらさに差が出てきます。

画面が大きいと少々距離が離れていても、映像を見ることができるので、自宅使用にはぴったりだと思います。

Fire HD 8も優秀な端末で持ち運びするのであればFire HD 8を推しますが、自宅使用に限定し、電子書籍などをよく読むのであればFire HD 10にするべきだったなと最近は感じています。

Fireタブレットのまとめ

Fireタブレットのデメリットについて紹介してきました。

いろいろ書きましたが、Fireタブレットがコストパフォーマンスの優れた端末であることは疑いようがありませんし、これからも使い続けていこうと思っています。

しかし、どうしてもamazonサービス特価の製品なので、それによるデメリットが存在することも意識しておいたほうがいいのではないでしょうか。

Fireタブレットはamazonのセールのときの安く購入することができ、12月のサイバーマンデーセールではFire HD 10が1万円を切っていました。

そういったセールが近況に存在しないか確認してみるのもいいでしょう。

気になった方はぜひチェックしてみてくださいね。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でtwo_audioをフォローしよう!