ついにイラストに手を出す ペンタブレット「XP-Pen Deco01」

人生初のペンタブレットです。そもそも絵を描くのも何年ぶりだろ・・・。デジタルイラストの良いところは即座に何度でも描き直しがきくところだと思います。

ペンタブレットはAmazonでベストセラーになっている「XP-Pen Deco01」を購入しました。ベストセラーの文字に弱い(笑)。

低価格で高機能、シンプルなデザインである程度大きさも確保された商品です。

そして「Open Canvas 6」というデザインソフトが無料でプレゼントされるというのが決定打となりました。

XP-Pen Deco01の性能

・シンプルでスタイリッシュ、厚さ8mmというデザイン
・8個のカスタマイズ可能なエクスプレスキーを装備
・レポートレートが266RPSの増加し、より正確な操作性を実現
・8192レベルの筆圧感度
・左利き用に設定可能
・バッテリーレスのスタイラスペン
・Photoshop、SAI、Painter、Illustrator、Clip Studio、openCanvasなど主要ソフトに対応

管理人にとっては初めてのペンタブレットなので、なんだかすごそうだなーという感想しか出てきませんが必要最低限の機能/性能は有していそうです。

無料でプレゼントされる「Open Canvas 6」ですが、「Xp-Pen公式サイト」のカスタマーサービスに問い合わせてシリアルナンバーを手に入れます。そのさいAmazonの注文番号を伝える必要があります。

シリアルナンバーは「.doc」ファイルで送られてくるので「Word」ないし「ビュアー」が必要になります。

Xp-Pen公式サイト

※「Open Canvas 6」のプレゼントは2018年7月までです。

XP-Pen Deco01の外観

「XP-Pen」は日本で設立されたメーカーで代表は中国の方が務められているようです。

「Deco01」はカルフォルニアで設計されて中国で組み立てられています。外装はこんな感じ 。問題なくやってきました。

写真では伝わりづらいですが、取り出してみると思った以上に大きさを感じます。イラストを描くには十分なスペースがあるのではないでしょうか。

その分机の大きさも求められますが。

正面から。シンプルなデザインでかっこいいです。上下左右にある「『』」の内側がアクティブエリアになります。

ボタンは8個ついていてショートカットキーを記憶させることができます。正直全く使用していませんが、ここはお好みで。

シンプルながら無駄のないスタイリッシュな筐体だと思います。一言でいうとかっこいい。

厚みは8mmほどですがたわんだりせず剛性はそれなりに確保されています。

ガリガリ描き込んでも問題はないですが、描き込んださいアクティブエリアの描き傷がけっこう気になるという評価を見かけました。

管理人の場合はそこまで表面に傷がつくことは今の所ありませんでしたが、筆圧の強い方は専用のカバーなので保護してやれば表面がきれいなまま保てるでしょう。

初期状態でのショートカットキーの設定です。

充電部分には「USB-type C」が採用されています。「USB-type C」もだいぶ浸透してきているんだなーと少し驚きました。

上下どちらでも差し込めるようになっているため非常に利便性は高く使いやすいです。

管理人にとっては初「USB-type C」端末だったので今までのUSBケーブルの向きをあわせる動作が無くなると思うと結構感動しています。

付属品のスタイラスペンはバッテリーレスで軽量です。ただ少し安っぽいという意見もあり。確かにおもちゃ感はありますが価格が価格なのでしょうがないかなと。

使用自体に問題はありません。

ペン立てです。

並べてみると雰囲気は出てきました。このときが一番モチベーションが高い状態でした。「早く書きてー」とかなっていたと思います。そして机の狭さたるや。

実際に描く

そもそもなぜいきなりイラストを描きたくなったかというと、このブログのプロフィール欄にある画像をもっと個性のあるものに変更したかったからです。

プロフィール欄には下画像を使用していました。シンプルで気に入ってはいましたがいささか味気ないので自身で描いたイラストに差し替えます。


「Open Canvas 6」を起動して描き始めます。

管理人は「集団行動苦手なの?前世猫なの?」と言われがちなのでプロフィール欄は猫のイラストにします。来世ではもっと社交的になっていますように。

イメージ画像
(https://nekogazou.com/iyaneko22/より)

完成図

下手過ぎてびっくりするわ。

最後に

最後ネガキャンみたいになってしまいましたが、ペンタブレット自体はしっかりしたものだと感じました。これからイラストソフトの使い方を覚えてもう少しましなイラストが描けるようにがんばるつもりです。

プロフィール欄のイラストもころころ変えていけば、画力の進捗具合がわかるかな。

「XP-Pen Deco01」があればすぐにイラストを描き始めることができるので、これからイラストを始められる方にはすごくおすすめです。

気になった方はぜひチェックしてみてくださいね。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でtwo_audioをフォローしよう!