YouTubeカテゴリー分け(セクション機能)の方法

YouTubeチェンネルに動画投稿しているだけだと、ホーム画面がかなり殺風景になりますよね。

そこで、チェンネル内でカテゴリー分けすることによって、少し手が込んでいるようなチェンネルに見えてかつユーザビリティも上がります。

そこで、管理人が行っているYouTubeチェンネルのカテゴリー分けの方法を紹介していきます。

動画のタグを統一する

カテゴリー分けしたい動画のタグをすべて統一します。ここでは“フリー素材”というセクションを作っていきます。

自身のチェンネルから「YOUTUBE STUDIO」を選択してください。

動画の中からカテゴリー分けする動画を選択してください。

タブの中にカテゴリー分けするための任意のタグを記入してください。今回は”フリー素材”で行っています。これをその他の動画にも繰り返していきます。

新しいプレイリストの追加

続いて、「チェンネルのカスタマイズ」をクリックしてください。

再生リストから「新しいプレイリスト」を選択してください。

「再生リストの設定」を選択。

自動的に追加を選択して、「タブ」を選択。セクション分けするために記入したタグを打ち込んでください。保存をクリック。

自動追加の確認にて、項目にチェックをいれて完了を押してください。

セクションを追加

続いて、「チェンネルのカスタマイズ」をクリックしてください。

画面一番下にある「セクションを追加」をクリックしてください。再生リストのタイトルを任意で決めてください。

コンテンツは「1つの再生リスト」にしてください。続いて、再生リストを検索にてセクション分けするために記入したタグを選択してください。ここでは“フリー素材”としています。

そして完了をクリックします。

カテゴリー分けが完了しました。

まとめ

YouTubeチェンネルのカテゴリー分けの方法を紹介してきました。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でtwo_audioをフォローしよう!